どのスマホが一番使いやすい?【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ まとめ】

Xperia1とZenFone6とLGG8XThinQの本体比較(背面)スマートフォン比較
スポンサーリンク

過去7回に渡って、「Xperia1」と「ZenFone6」と「LG G8X ThinQ」の比較をしてきました。

今回は7回に渡って比較した結果、どれが一番使いやすいかまとめました!

アキラ
アキラ

「ZenFone6」が一番使いやすい!

比較内容

過去7回分の比較内容です。
・バッテリーが長持ちするのは?
・持ち歩きやすいのは?
・操作しやすいのは?
・写真によるカメラ比較
・指紋認証しやすいのは?
・YouTubeを見やすいのは?
・実用的なのは?

バッテリーが長持ちするのは?

バッテリーが長持ちするスマホは次のようになります。

1位 「ZenFone6」
2位 「LG G8X ThinQ」
3位 「Xperia1」

「ZenFone6」は圧倒的に電池長持ちします。
1回の充電で2日は使うことができますね!

【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】バッテリーが長持ちするスマホランキング

持ち歩きやすいのは?

持ち歩きやすいスマホは次のようになります。

1位 「ZenFone6」
2位 「Xperia1」
3位 「LG G8X ThinQ」

ただ3機種とも本体サイズが比較的大きいため、どれも持ち歩き(携帯し)にくいです。
「LG G8X ThinQ」はスマホを一度に2台持っている状態なので、特に持ち歩き(携帯し)にくくなっています。

持ち歩きやすいスマホランキング【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

操作しやすいのは?

片手でネット閲覧や文字入力がしやすいスマホは次のようになります。

1位 「ZenFone6」
2位 「Xperia1」
3位 「LG G8X ThinQ」

持ち歩きやすい場合と同様に、3機種とも本体サイズが比較的大きいため、どれも片手での操作はしにくいです。
「LG G8X ThinQ」については、そもそも片手での操作は無理です。

操作しやすいスマホはどれ?【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

写真によるカメラ比較

一番きれいな写真が撮れるスマホは次のようになります。

1位 「Xperia1」
2位 「LG G8X ThinQ」
3位 「ZenFone6」

自分は「Xperia1」が一番きれいに写真が撮れると感じました。
ですが写真の見え方には個人差があります。
3機種ともきれいな写真を撮ることができます。

どの写真が一番きれい?スマホのカメラ比較!【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

指紋認証しやすいのは?

指紋認証しやすいスマホは次のようになります。

1位 「ZenFone6」
2位 「Xperia1」
3位 「LG G8X ThinQ」

「ZenFone6」の指紋認証精度は高く、使いやすいと感じました。

指紋認証しやすいスマホは?【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

YouTubeを見やすいのは?

YouTubeを見るのにオススメなスマホは次のようになります。

1位 「Xperia1」
2位 「LG G8X ThinQ」
3位 「ZenFone6」

「Xperia1」は高解像度画面に音質もいいのでYouTubeを見るのに一番相応しいですね。

YouTubeを見るのにオススメなスマホは?【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

実用的なのは?

実用的な変態スマホ順は次のようになります。

1位 「LG G8X ThinQ」
2位 「ZenFone6」
3位 「Xperia1」

「LG G8X ThinQ」は2つの画面で同時に操作できるので、実用性が一番高く感じます。

機能から考える一番実用的な変態スマホは?【Xperia1 vs ZenFone6 vs LG G8X ThinQ】

総合的にZenFone6が一番使いやすい!

過去7回比較した結果から1位にした回数をまとめました。

「Xperia1」:2回
「ZenFone6」:4回
「LG G8X ThinQ」:1回

1位になった回数が4回ある「ZenFone6」が一番使いやすいですね。

しかし3機種とも一長一短あります。
重視する内容によって使いやすさは変わります。

自分はメインで使用している「Xperia1」はもちろんのこと、「ZenFone6」もよく使用しています。

【Xperia1レビュー】意外と実用的な21:9の超縦長画面。でも他と比べるとやっぱり長い!
「ZenFone6」を1年間使用した感想「真の全画面、最高!」【ZenFone7発表記念】
【実機レビュー】2画面スマホ「LG G8X ThinQ」を1カ月使用してみた感想

ちなみに使用している回線は次の通りです。
・「Xperia1」:UQモバイル
・「ZenFone6」:楽天モバイル
・「LG G8X ThinQ」:LINEモバイル

auからUQモバイルに乗り換え!MNPの仕方&速度【13年使ったauを解約】
「Rakuten Link」アクティベーション&使えるスマートフォン【楽天モバイル契約】
データSIMでもLINEが使える!LINEモバイルの新規契約方法&速度

追記:2020/04/09
4月9日まで「ZenFone6」はDMMモバイルを使っていました。

運営変更後のDMMモバイルの速度は?乗り換えるならほぼ同じ安さで使えるイオンモバイル!

参考:3機種の性能比較

最後に3機種の性能を以下にまとめました。

機種名Xperia1ZenFone6LG G8X ThinQ
特徴21:9の縦長ディスプレイフリップカメラ
ノッチなしの全面大画面
2画面搭載で同時操作可能
サイズ
(高さ×幅×厚さ)
約167㎜×約72㎜×約8.2㎜約159.1㎜×約75.4㎜×約9.1㎜約166㎜×約164㎜×約15.0㎜
(本体のみ:約160㎜×約76㎜×約8.4㎜)
重さ約178g約190g約331g(本体のみ:約193g)
バッテリー容量3,200mAh5,000mAh4,000mAh
連続待受時間約470時間約789時間約110時間
画面サイズ約6.5インチ(有機EL)約6.4インチ(液晶)約6.4インチ(有機EL)
画面解像度3,840×1,644(4K)2,340×1,080(フルHD+)2,340×1,080(フルHD+)
背面カメラ約1,220万画素
+約1,220万画素
+約1,220万画素
(標準+望遠+超広角)
約4,800万画素
+約1,300万画素
(標準+広角)
約1,200万画素
+約1,300万画素
(標準+広角)
前面カメラ約800万画素約3,200万画素
指紋センサー位置右側面背面のカメラレンズ下画面内で指紋認証
その他機能おサイフケータイ
ワンセグ・フルセグ
防水・防塵
ワイヤレス充電
おサイフケータイ
ワンセグ・フルセグ
防水・防塵

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました