【PC TV Plus】パソコン×nasne=テレビ

「PC TV Plus」アプリ・ソフト
https://www.sony.jp/software/store/products/pctv-plus/
スポンサーリンク

2021年になった今、YouTubeなどの動画サイトや「TVer」(ティーバー)などの番組配信サイトにより、テレビ自体を使うことが少なくなりました。

事実、自分はテレビを使っていません。
そもそも持っていません。

しかしたまにフラッとテレビ番組を見たいときや、好きなテレビ番組を録画したいときがあります。

自分は「PC TV Plus」と呼ばれるアプリを使っています。
PC TV Plus」があれば、パソコンをテレビとして使うことができます!

アキラ
アキラ

パソコン×nasne=テレビ!

パソコンがテレビになる「PC TV Plus」

ソニーが提供しているWindowsパソコン用アプリ「PC TV Plus」。

「PC TV Plus」のhome

「PC TV Plus」のホーム画面。

昔の名前は「PC TV with nasne」でした。
旧名の通りテレビ番組の録画や視聴ができるネットワークレコーダーのnasne」(ナスネ)を、パソコンで使えるようにしたアプリです。
なのでパソコンの他に「nasne」も必要ですね。
しかし「nasne」は2019年に生産終了してしまいました。
そこでバッファロー(BUFFALO)が「nasne」事業を引き継ぎ、今春(2021年春)に「新nasne」を発売する予定になっています!

関連記事:【復活】バッファローに継承された「nasne」!3つの期待すること!

【復活】バッファローに継承された「nasne」!3つの期待すること!

「nasne」は新しく生まれ変わるとはいえソニーが情報提供等をするため、「PC TV Plus」もそのまま利用できるのではないでしょうか。

追記:2021/03/17
バッファロー版「nasne」は2021年3月末に発売されます。
値段は29,800円(税込)。

これまで通り、「PC TV Plus」も使えるようです。

主な機能はテレビ番組を見る録る

PC TV Plus」の主な機能は、パソコンでテレビ番組を見ることや録ること。

nasne」をLANケーブルでWi-Fiルーターにつないで、Wi-Fiに接続している(またはLANケーブルでつないでいる)パソコンで「PC TV Plus」を開けば、パソコンでテレビ番組を見ること・録ることができます。

テレビ番組を見るには「tv」を選択。

「PC TV Plus」のtv

テレビ番組を録るには「guide」を選択。
録る番組を指定して右クリックし、「録画予約する」。

「PC TV Plus」のguide「PC TV Plus」のguide「PC TV Plus」のguide

「schedule」で録画予約番組を確認することもできます。

「PC TV Plus」のschedule

録った番組を見るには「video」を選択します。
1.5倍速再生もすることができますね。
編集してパソコンのHDD(SSD)へのダビングや、ブルーレイディスクへの書き出しも可能です。

「PC TV Plus」のvideo

地上デジタル放送はもちろんのこと、BS放送を見ることができる環境なら、BS放送も視聴・録画可能。

ただテレビ番組のキャプチャーは著作権対策のためにできないようになっていますね。

ちなみに「PC TV Plus」を使うことができるパソコンは次の通り。(必要要件)
・OS:Windows10(32bit/64bit)
   Windows8.1(32bit/64bit)
・CPU:インテルCore2Duo 2.0GHz以上
    (推奨:Corei3以上)
・メモリ:2GB以上
     (推奨:4GB以上)
※詳細の動作環境は以下のリンクから。
https://www.sony.jp/software/store/products/pctv-plus/

「nasne」以外にも対応

先程紹介したように「PC TV Plus」はもともと、「nasne」をパソコンでも使えるようにしたアプリでした。

しかし2021年現在では「nasne」以外でも利用できるようになっています。

「PC TV Plus」の対応機器

出典:「PC TV Plus

SONY製ブルーレイディスクレコーダーなら、使える機能は「nasne」のときと全く同じです。
他社製(パナソニック製や東芝製)でも「PC TV Plus」は使うことができますね。
ただし一部の機能だけです。

※詳細は「PC TV Plus/アプリの対応機能

特にIODATA(アイ・オー・データ)製の「REC-ON」や「テレキング」は、「nasneの後継機」とも言われていた機器でしたね。

関連記事:生産が終了した「nasne」の代替機は?寿命を迎える前に考えておく

生産が終了した「nasne」の代替機は?寿命を迎える前に考えておく

1台3,300円 ※14日の体験可能

なかなか使い勝手がいい「PC TV Plus」ですが、実は有料アプリ。
1台につき3,300円(税込)です。
2台用では5,940円(税込)、3台用では7,920円(税込)。

買い切りアプリなので1回買ってしまえば、永遠にお金はかかりません。

体験版として14日間は無料で使えますので、購入前に試すこともできますね。

購入はソニーストアからできます。
ソニーストア/PC TV Plusのご購入について

購入後はライセンスキーを「PC TV Plus」に入力することで製品版が使用できるようになりますね。

アキラ
アキラ

多少お金がかかっても、パソコンをテレビ代わりにできるメリットは大きい!何よりテレビがいらなくなるので部屋がスッキリ!

ちなみにパソコンを買い替えたときは、新しいパソコンに体験版の「PC TV Plus」をインストール後、同じライセンスキーで認証します。
ライセンス台数がMAXの場合は、古いパソコンのライセンスが解除され、古いパソコンは体験版にダウングレード。
新しいパソコンは製品版にアップグレードされますね。

高機能な「PC TV Plus Advanced Pack」

「PC TV Plus」には、さらに高機能になる「PC TV Plus Advanced Pack」があります。

主な機能は次の通り。
・外出先からテレビ番組を見ること・録画番組を見ることができる。
・ダビングした番組を別の機器で視聴
・番組のカット保存やカット書き出し
など・・・

まさに「PC TV Plus」を進化させる(Advanced)するパックですね。

「PC TV Plus Advanced Pack」も基本的には有料。
ただ「PC TV Plus」とは料金形態が違います。
PC TV Plus Advanced Pack」は1年で2,200円(税込)です。
いわゆるサブスクですね。

購入は「PC TV Plus」上からすることができます。
また購入してから1年経った後、つまり有効期間が切れた後は、再度「PC TV Plus Advanced Pack」を買う必要があります。
自動課金はされない仕組みになっていますね。

「PC TV Plus」・まとめ

今回はパソコンをテレビとして使うことができる「PC TV Plus」を紹介しました。

PC TV Plus」を使うことで、パソコンと「nasne」がテレビ代わりになり、テレビいらずになりますね。

関連記事:【torne mobile】スマホ×nasne=テレビ

【torne mobile】スマホ×nasne=テレビ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました