【UQモバイルの実速度】十分速いけど前より遅くなった?【2021年8月調査】

UQモバイルの速度測定通信サービス
スポンサーリンク

実際に使うなら気になってしまう携帯回線の速度。
「5G」が宣伝されていますが、2021年8月現在の主流は、まだ「4G」。

今回は自分が契約している、UQモバイルの2021年8月現在の速度を測定をしましたので紹介します。

アキラ
アキラ

前より全時間帯安定している。でも少し遅くなってきた?

異なる5つの時間帯を測定

まずは測定環境の紹介。

測定にはOoklaの「Speedtest」を使いました。

Speedtest - インターネット速度
Speedtest – インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

測定場所は名古屋市某所。

次の5つの時間帯で測定しました。

・休日の夜(22:00頃)
・平日の朝(7:00頃)
・平日の昼(12:30頃)
・平日の夜(18:30頃)
・平日の深夜(0:30頃)

また測定に使ったスマホは「Xperia 1」(Android 11)です。

ちなみにUQモバイルは、9月2日以降は新たに5Gでの通信ができるようになります。

参考:UQ mobileから「くりこしプラン +5G」、9月2日開始

平均速度 下り約52Mbps 上り約10Mbps

UQモバイルの速度(202108)

結果はこのようになりました。
下り平均速度は52Mbps、上り平均速度は10Mbpsでしたね。
下り速度はどの時間帯も30Mbps以上出ています。
さすがauのサブブランドですね。

なおOoklaの「Speedtest」は測定するサーバーによって速度が異なることがあります。
今回はすべて「Allid Telesis Capital Corporation(Fussa-shi)」のサーバーを使いました。

安定している、でも遅くなってきた?

UQモバイルの下り速度(202004~202108)

UQモバイルの上り速度(202004~202108)

2020年12月から4ヶ月毎の速度測定結果です。
2020年4月にも「平日の朝」を除いて測定していますので比較しますね。

下り速度を比較してみるとかなり違いが出ています。
全体的に速度が徐々に遅くなってきていますね。
ただ以前に比べてどの時間帯でも安定した速さになってきています。
しかしバランスが良かった前回(2021年4月)に比べると、時間帯毎の差ができていますね。
それでも30Mbps以上ありますので、不満はない速度でしょう。

UQモバイルは2020年10月以降、auのサブブランドになりました(MVNO(格安SIM)→MNO)。
MNOの場合はどの時間帯も安定した速度になります。
前回(2021年4月)のバランスの良さはその結果でしょう。
しかし今回(2021年8月)は少し遅めの時間帯があります。
KDDIは2021年8月現在では、特にUQモバイルに力を入れているようですので、これはおそらく利用者増加の影響ではないでしょうか。
なのでしばらくしたら、どの時間帯も安定した速度に戻るかもしれませんね。

UQモバイルの速度・まとめ

今回は2021年8月現在のUQモバイルの速度を測定しました。
まとめると次のようになりますね。
・下り約52Mbps 上り約10Mbps
・ズバ抜けて速いことがなくなった
 (全時間帯近い速度になった)
・でも前(2021年4月)よりも少し遅め

※アイキャッチ画像ロゴ出典元:UQモバイル

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました