歩いてポイ活「ステッパー」でポケモンGOを1時間半した結果【一石二鳥?】

ステッパーとポケモンGOアプリ・ソフト
スポンサーリンク

近頃の流行りの一つと言えば「ポイ活」。
いろいろなポイ活がありますが、中には「歩くだけでポイントを貯められる」ものもあったりしますね。
それが今回紹介する「ステッパー」。

そしてポケモンGOと言えば、もはや説明不要の位置情報ゲームアプリ。
タマゴの孵化など実際に歩いた距離が影響する、お散歩アプリの一面もあったりしますね。

そこで今回はポケモンGOを約1時間半した結果、「ステッパー」でいくら貯められたか、紹介します。

アキラ
アキラ

「コイン」を貯めてギフト券に交換。

歩いてポイ活「ステッパー」(iOSのみ)

簡単に「ステッパー」の紹介。

冒頭で紹介したように「ステッパー」は「歩くだけでポイントが貯められる」、いわゆる「ポイ活」アプリです。

対応OSはiOSのみ(2022年12月1日現在)。
残念なことにAndroidにはありませんね。

ステッパー
ステッパー
開発元:STEPPER Inc.
無料
posted withアプリーチ

初期設定&使い方:コインを貯める

まずは「ステッパー」の初期設定。

と言っても特に難しい設定はありませんね。
なお今回は「iPhone 12 mini」(iOS 15.4)を使用しています。

起動したら新規登録またはログインすることになります。
自分はGoogleアカウントでログインしました。

ステッパーの初期設定(1)ステッパーの初期設定(2)ステッパーの初期設定(3)

プロフィール(画像・氏名・性別・身長・体重)の設定。
画像と氏名は何でもいいでしょう。
下に小さく記載がありますが、「消費カロリーの計算」に使われるデータなので、性別・身長・体重は適切な内容がいいですね。

ステッパーの初期設定(4)

招待コードがあれば入力。

ステッパーの初期設定(5)

ちなみに自分(アキラ)の招待コードは次の通り。

FF4127

よろしければ使ってくださいね。
10コインがプレゼントされますから。

使い方の説明がありますね。
「ステッパー」は歩数計アプリ。
ステップ(歩数)からコインを貯めることができ、リワード(ギフト券など)と交換できます。

ステッパーの初期設定(6)ステッパーの初期設定(7)ステッパーの初期設定(8)

次が重要ですね。
歩数を計測するために、プリインストールされている「ヘルスケア」アプリとヘルスケアデータの同期。
そうしないと実際に歩いても「ステッパー」に反映されませんからね。

「モーションとフィットネスのアクティビティへのアクセス」を許可し、「すべてオンにする」を選択。

ステッパーの初期設定(9)ステッパーの初期設定(10)ステッパーの初期設定(11)ステッパーの初期設定(12)

右上の「許可」を選択することで次の設定に進みます。

続いて広告の表示設定。
少し回りくどい書き方ですが、要は「最適な広告配信」の許可です。
許可すると、自分がどんな内容をスマホで見ているかなどのデータが収集されますね。
自分は「Appにトラッキングしないように要求」を選択。
こうすればデータの収集がありません。

ステッパーの初期設定(13)ステッパーの初期設定(14)

スーパーセール実施中とのこと。
(アプリ設定時は11月11日のため、既に終了。)

ステッパーの初期設定(15)ステッパーの初期設定(16)

閉じてトップ画面へ。

ステッパーの初期設定(17)

これで初期設定は完了です。

ポケモンGOを1時間半した結果は・・・

さてここからが本題。
「ステッパー」アプリを入れた状態でポケモンGOを約1時間半プレイしてみました。

ちょうどプレイした日は「コミュニティ・デイ」。
月に1回ある、特定のポケモンが大量発生するイベントですね。
2022年11月はヒメグマ。

そのため約1時間半と、比較的長い時間プレイしたわけです。
と、まあポケモンGO内の話は置いておいて・・・

約1時間半ポケモンGOをした結果は

・3,392歩
・2.3km

ANA PocketとポケモンGO
▲ヘルスケアアプリより

歩数=ステップですね。

ステッパー

下にコインが貯まっています。
この貯まったコインをタップすることで、実際のコインが貯まりますね。
連続タップしてもいいですが、たまに広告が入ってきますので間違えて押してしまうこともあります
(´・ω・`)

約1時間半ポケモンGOをした結果、実際に貯まったコインは「3.3コイン」。
100ステップ当たり0.1コインですね。

ステッパー/コインゲット

一見すると少ないように見えます。
実際の歩数も。

・・・ポケモンGOのコミュニティ・デイって意外と歩いていなかったんですね。
ほぼ毎月参加している自分ですが、今になって初めて知りました。

まあ大量発生しているポケモンを捕まえるために頻繁に立ち止まりますし。
考えてみたらそうかもしれません。
自分は大きな公園でプレイしていましたが、これでも結構グルグル回っていたんですよね。

130コインからギフト券に交換可

使い方で紹介したように、貯まったコインはギフト券などに交換できます。
下のメニューの左側の店マークから交換できますね。

ステッパーでギフト券に交換

AppStore&iTunesギフトカードは少々高めですが、基本的な交換レートは130コインから。
1コイン=約0.77円相当ですね。

次のギフト券と交換できます。

AppStore&iTunesギフトカード
 (120円分/156コイン)~
Amazonギフト券
auPAYギフトカード
QUOカードPay
 (いずれも、100円分/130コイン)~

ステッパーでギフト券に交換

ポケモンGOを1時間半した場合は3.3コインでしたので、ギフト券に交換するなら、「約2.5円相当」獲得したことになるでしょう(Amazonギフト券などの場合)。
まあまだ交換はできませんけれどね
(´・ω・`)

汎用性のある金券は上記の4種類だけ。
しかしその他にも商品券がありますね。

ステッパーでギフト券に交換

こちらも基本的には同一レート(260コイン=200円相当)。
650コイン=500円の場合も多いですね。
内容によってはこちらの方が使いやすいかもしれません。

対象商品券一覧
・ミスタードーナツ
・ケンタッキーフライドチキン
・サーティワンアイスクリーム
・サンマルクカフェ
・TULLY’S COFFEE
・ドトールコーヒー
・ミニストップ
・大戸屋
・吉野屋
・Uber Eats
・レコチョク

まとめ

今回は歩くだけでポイ活できる「ステッパー」でポケモンGOを約1時間半した結果、何ポイント貯められるかまとめました。

「ステッパー」は歩くとコインが貯まり、そのコインはさまざまなギフト券に交換可能。
1コイン=約0.77円相当です。

ポケモンGOを1時間半した結果は、3,392歩(ステップ)。
100歩(ステップ)毎に0.1コインできますから、3.3コイン獲得。
約2.5円相当ですね

ただギフト券への交換は130コインからですので、まだまだできません。

エネルギーとして消費されるだけの「歩くこと」をポイント等に変えられるのはメリット。
一石二鳥ですね。
通勤・通学のお供としてユニークなアプリです。

■アキラの招待コード
※入力することで10コインプレゼント

FF4127

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました