【アップデートで自動設定】楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う方法

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使うスマートフォンetc.
スポンサーリンク

2021年4月22日。

つ・い・に!

楽天モバイルでiPhoneが正式サポートされることが発表されました!

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)が正式に始まって約1年。
ようやく公式に使えるようになりましたね。

そこで自分が使っている「iPhone 12 mini」で楽天モバイルを設定しましたのでその方法を紹介します。

アキラ
アキラ

OS&キャリア設定、2つのアップデートで自動設定可能に!

【随時更新】楽天モバイルの情報&キャンペーン(Rakuten UN-LIMIT)

ついに正式対応(iOS14.4以降)

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う(iOS14.5)(1)

出典:楽天モバイル/ご利用製品の対応状況確認/iPhone 12 mini(SIMフリー)

上の画像は「iPhone 12 mini」での楽天回線対応状況。
すべての機能が利用できるようになっていますね(2021年5月4日現在)。

対応OSは、iOS14.4以降。

ちなみに「iPhone 12 mini」以外にも、「iPhone 6s」かつiOS14.4以降なら、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)対応となっています。

アップデートだけで自動設定

実際の設定方法は簡単。
次の2つアップデートを行うだけで、iPhoneで楽天モバイルが自動的に使えるようになります。
・OSのアップデート(iOS14.4以降)
・キャリア設定アップデート

順に紹介しますね。

①iOS14.4以降にアップデート

まずはiOS14.4以降にアップデート。
アップデートは「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でできますね。

自分が「iPhone 12 mini」をアップデートしたときは、すでに次のアップデート・iOS14.5まで公開されていました。
※2021年5月4日現在はiOS14.5.1が最新のOSとなります。

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う(iOS14.5)(2)

②SIMを入れる

OSをアップデートしたら、次にSIMの操作。
既に楽天モバイルのSIMをiPhoneに入れてある場合は次へ進んで構いません。

楽天モバイルのSIMを入れる前に、「構成プロファイル」を削除します。
サブブランド(UQモバイル、Y!mobile)やMVNO(格安SIM)を使っていた場合は存在しているはずです。
「構成プロファイル」の削除は、「設定」→「一般」→(下にある)「プロファイル」からできますね。
自分の場合、「OCN モバイル ONE」のプロファイルが存在していましたので削除しました。

そして楽天モバイルのSIMをiPhoneに入れます。
自分は今回、nanoSIM(物理SIM)を使っています。

eSIMで設定する場合は「【0円変更】楽天モバイルのSIMをeSIMへ!「iPhone 12 mini」で設定!」を参考にしてくださいね。

【0円変更】楽天モバイルのSIMをeSIMへ!「iPhone 12 mini」で設定!

③キャリア設定のアップデート

SIMを入れただけでは、まだ楽天モバイルが使えません。
「キャリア設定アップデート」をする必要があります。

SIMを入れてしばらくすると、次のような「キャリア設定アップデート」が表示されるはずですので「アップデート」。

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う(iOS14.5)(3)

もし「今はしない」を選択してしまったり、表示されなかった場合は、「設定」→「一般」→「情報」を選択すれば表示されるはずです。

これで「iPhone 12 mini」が自動的に楽天モバイルにつながりました。

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う(iOS14.5)(4)

他に設定することは何もありませんね。

自分は「iPhone 12 mini」を買った直後に楽天モバイルが利用できるか試しています(2020年11月頃)。
このときは当然まだサポートが対象外。
設定には、VoLTEが必要・APNが必要と、いろいろと条件がありました。

随分と設定がラクになりましたね。

関連記事:【4G通信は可能】「iPhone 12 mini」で楽天モバイルを使うにはVoLTEを設定

【4G通信は可能】「iPhone 12 mini」で楽天モバイルを使うにはVoLTEを設定

iOS14.5以降は5Gも利用可能に

今までiPhoneでは楽天モバイルの5Gが使えませんでした。
iPhoneが楽天モバイルで正式サポートされていませんでしたから当然かもしれませんね。

iOS14.5以降では楽天モバイルの5GもiPhoneで利用できるようになりました。
「設定」→「モバイル通信」→「通話のオプション」→「音声通話とデータ」を開くと、5Gが選択できるようになっています。
(今までの選択肢は「LTE」・「3G」・「2G」でした。)

楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で使う(iOS14.5)(5)

なので初の5G体験をすることができましたね。

関連記事:【速いけどエリアが不安定】楽天モバイル5G速度(名古屋:2021年5月3日)

【速いけどエリアが不安定】楽天モバイル5G速度(名古屋:2021年5月3日)

まとめ

今回は楽天モバイルを「iPhone 12 mini」で設定する方法を紹介しました。

iOS14.4以降のアップデートと、キャリア設定アップデートで、自動的に楽天モバイル回線につながります。

正式サポートされて、設定が随分とラクになりましたね。

※アイキャッチ画像ロゴ出典元:楽天モバイル

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました