【2021年4月】4モバイル回線で速度比較(楽天・UQ・LINE・OCN)

モバイル回線の速度テストまとめ通信サービス
スポンサーリンク

実際に使うなら気になる携帯回線の速度。
次世代回線の「5G」がよく宣伝されていますが、2021年4月現在の主流な回線は、まだ「4G」。

今回は自分が契約している、4つのモバイル回線(楽天モバイルUQモバイルLINEモバイルOCN モバイル ONE)の2021年4月現在の速度を測定をしましたので紹介します。

アキラ
アキラ

楽天モバイル・UQモバイル・OCNモバイルONEはどの時間帯も安定の速度。

※アイキャッチ画像ロゴ出典元:楽天モバイルUQモバイルLINEモバイルOCN モバイル ONE

異なる5つの時間帯を測定

まずは測定環境の紹介。

測定にはOoklaの「Speedtest」を使いました。

Speedtest - インターネット速度
Speedtest – インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

測定場所は名古屋市某所。

次の5つの時間帯で測定しました。
・休日の夜(22:00頃)
・平日の朝(7:30頃)
・平日の昼(12:30頃)
・平日の夜(18:30頃)
・平日の深夜(0:30頃)

LINEモバイルはソフトバンク回線、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は、今回は4G回線の速度測定になります。

ちなみに測定に使ったスマホは次の通りです。

  使用したスマホOS
楽天モバイル楽天モバイル回線ZenFone 6Android11
UQモバイルau回線(auサブブランド)Xperia 1Android10
LINEモバイルソフトバンク回線(ソフトバンク傘下のMVNO)LG G8X ThinQAndroid10
OCN モバイル ONEドコモ回線(ドコモ関連会社のMVNO)iPhone 12 miniiOS14.3

楽天・UQ・OCNはどの時間帯も安定速度

4つのモバイル回線の速度

※グラフが見にくい場合は、グラフをタップ(クリック)して拡大して下さい!

結果はこのようになりました。

下り速度を見てみます。
どの回線も普段使うには十分な速度ですね。
しかし今回の調査の一番の注目点は、UQモバイルとOCNモバイルONEの「平日の昼」と「平日の夜」の速度でしょう。
「平日の昼」と「平日の夜」と言えば、昼休憩と帰宅時間帯。
一番利用者が多い時間帯です。
なので速度が遅くなることが多いのですが、今回の調査ではほとんど速度が変わっていません。
昨今の携帯通信業界の変動に合わせて、回線品質も上がっているのかもしれませんね。

楽天モバイルはキャリア(MNO)なので、どの時間帯も速度に大きな変化はありません。
ただUQモバイルよりは遅いですね。

LINEモバイルは時間帯によって速度の差が激しいですね。
利用者が多い「平日の昼」には速度が遅くなってしまいました。

ちなみにOoklaの「Speedtest」は測定するサーバーによって速度が異なることがあります。
なので参考程度ですね。
今回は楽天モバイルだけは「Rakuten Mobile,Inc(Tokyo)」、楽天モバイル以外は「Allid Telesis Capital Corporation(Fussa-shi)」のサーバーを使いました。

関連記事:「Speedtest」のサーバーは選択が必要!100Mbps以上も差が出ることがある!

「Speedtest」のサーバーは選択が必要!100Mbps以上も差が出ることがある!

4つのモバイル回線速度・まとめ

2021年4月現在の4つのモバイル回線(楽天モバイルUQモバイルLINEモバイルOCN モバイル ONE)速度を測定しました。

サブブランドやMVNO(格安SIM)は、利用者が多い時間帯では速度が遅くなることがありますが、UQモバイル・OCNモバイルONEの今回の調査では、どの時間帯も安定の速度でした。
しかもUQモバイルは、キャリア(MNO)である楽天モバイルよりも速度が速いですね。
さすがauのサブブランドといったところでしょうか。

関連記事:【2020年12月】5モバイル回線で速度比較(楽天・UQ・DMM・LINE・OCN)

【2020年12月】5モバイル回線で速度比較(楽天・UQ・DMM・LINE・OCN)

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました