【カメラ比較】moto g53y 5G・Libero 5G III・Redmi Note 10T・AQUOS wish2・arrows We・Galaxy A22 5G

「moto g53y 5G」「Libero 5G III」「Redmi Note 10T」「AQUOS wish2」「arrows We」「Galaxy A22 5G」スマートフォン比較
スポンサーリンク
本記事のリンクはアフィリエイト広告が含まれています。
スポンサーリンク

世の中には1万円前後と格安で買うことができるスマートフォンもあったりしますね。
自分が先日購入した「moto g53y 5G」。
その他にも自分は2023年になって「Libero 5G III」や「Redmi Note 10T」や「AQUOS wish2」や「arrows We」も購入。
これらは1万円前後で買えてしまうスマートフォンです。

スマートフォンのメイン機能の一つが「カメラ」。
しかしこれら格安のスマホはカメラ機能が低かったりします。

ですが今回はせっかく購入したので、moto g53y 5G」・「Libero 5G III」・「Redmi Note 10T」・「AQUOS wish2」・「arrows We」、そして同世代の「Galaxy A22 5G 」のカメラ比較をしてみます。

アキラ
アキラ

スペックに対しては「Galaxy A22 5G」が一番キレイな印象。
「moto g53y 5G」・「Libero 5G III」・「Redmi Note 10T」の3機種も比較的キレイ。

格安スマホ6機種のカメラを比較

冒頭で紹介したように、今回比較するスマホカメラは次の6機種。

moto g53y 5G (motorola)
Libero 5G III (ZTE)
Redmi Note 10T (Xiaomi)
AQUOS wish2 (SHARP)
arrows We (FCNT) ※旧・富士通
Galaxy A22 5G (SAMSUNG)

発売日は次の通り。

・moto g53y 5G:2023年6月29日
・Libero 5G III :2022年12月15日
・Redmi Note 10T :2022年4月22日
・AQUOS wish2 :2022年6月24日
・arrows We  :2021年12月3日
・Galaxy A22 5G:2021年12月2日

と、arrows Weに至っては約2年も前ですが、2023年12月現在でも売れているスマートフォンだったりします。
2022年の年間売上No.1だったりしますし(詳細はこちら)。

「Galaxy A22 5G」は既に後継モデル(Galaxy A23 5G)が登場していますが、自分が持っていませんのでご了承ください m(_ _)m
それでも「arrows We」とほぼ同時期に発売されていますのでよい参考になると思われます。

ということでこれら6機種で、昼景・夜景・室内など、いくつか写真を撮影してみました。

どの写真も次のようになっています。

1枚目:moto g53y 5G
2枚目:Libero 5G III
3枚目:Redmi Note 10T
4枚目:AQUOS wish2
5枚目:arrows We
6枚目:Galaxy A22 5G

※ブログ上に載せるために実際の写真より写真サイズを小さくしています。
そのため実際の写真とブログに載せてある写真は見え方が異なる場合があります。

昼景(標準・最大ズーム)

まずは昼景。
自宅近所の公園を撮影しました。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー昼間の公園ー
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー昼間の公園ー
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー昼間の公園ー
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー昼間の公園ー
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー昼間の公園ー
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー昼間の公園ー
    Galaxy A22 5G

中心部分もズーム撮影。
どれも最大倍率です。
倍率は以下の通りですね。

・moto g53y 5G:8倍
・Libero 5G III:10倍
・Redmi Note 10T:10倍
・AQUOS wish2:不明 ※数値表記なし
・arrows We:8倍
・Galaxy A22 5G:10倍
  • 「moto g53y 5G」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー昼間の公園ー(最大ズーム)
    Galaxy A22 5G

他にも花を撮ってみました。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー昼間の公園ー(花)
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー昼間の公園ー(花)
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー昼間の公園ー(花)
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー昼間の公園ー(花)
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー昼間の公園ー(花)
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー昼間の公園ー(花)
    Galaxy A22 5G

まず風景について。
一番良さそうな機種は「moto g53y 5G」でしょうか。
全体的に鮮明です。
同じくらいキレイな機種が「Redmi Note 10T」のように感じますね。
次点で「Libero 5G III」・「Galaxy A22 5G」でしょうか。
比較的鮮明です。
「arrows We」はこれらよりも色合いが濃いめ。
肉眼で見た感じと一番近いのはこれでしょうか。
反対に「AQUOS wish2」は色合いが淡すぎて、正直あまりキレイではありませんね。

最大ズームについてはどれも似たような感じで、全体的に何が何だかわからないですね・・・
「Redmi Note 10T」・「AQUOS wish2」・「arrows We」は辛うじてまだわかるでしょうか。

花については「moto g53y 5G」・「Redmi Note 10T」・「AQUOS wish2」・「arrows We」が濃い目の、少し暗めの色合い。
「Libero 5G III」・「Galaxy A22 5G」は明るめの色合いと言った感じです。
「Galaxy A22 5G」は明るすぎるかもしれません。

夜景(標準・最大ズーム)

続いて夜景。
同じく自宅近所の公園です。

まずこちらがそれぞれの「夜景モード」で撮った写真。
「moto g53y 5G」(「ナイトビジョン」と呼ばれる名前)と「arrows We」は自動で夜景モードに。
それ以外はメニュー等から夜景モードを選ぶことになりますね。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)
    Galaxy A22 5G

こちらが「通常モード」での撮影。
※「夜景モード」をオフ。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー夜間の公園ー
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー夜間の公園ー
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー夜間の公園ー
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー夜間の公園ー
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー夜間の公園ー
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー夜間の公園ー
    Galaxy A22 5G

「通常モード」で昼景のときと同じく、それぞれの最大倍率で木の幹を撮影してみるとこんな感じ。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー夜間の公園ー(最大ズーム)
    Galaxy A22 5G

「夜景モード」では「Redmi Note 10T」・「Galaxy A22 5G」がキレイな印象。
電灯光源の白飛びが少ないため見やすくなっています。
「Libero 5G III」も似た雰囲気がありますね。
対して「moto g53y 5G」・「AQUOS wish2」・「arrows We」は全体的に黄色っぽい印象。
「moto g53y 5G」は電灯光源の白飛びが少なめなので比較的見やすいでしょうか。
「AQUOS wish2」・「arrows We」は正直微妙ですね。

「通常モード」では「Libero 5G III」と「Galaxy A22 5G」がキレイな印象。
「Redmi Note 10T」は夜景モードと通常モードの差が激しいですね。
「moto g53y 5G」・「AQUOS wish2」・「arrows We」は通常モードでも似たような雰囲気です。

最大ズームについてはやはりどれも似たような感じ。
「AQUOS wish2」は色合いが黄色っぽいですね。
ですがこの中では一番見やすいかもしれません。

室内の写真比較

室内写真も比較してみます。

  • 「moto g53y 5G」の写真ー室内ー
    moto g53y 5G
  • 「Libero 5G III」の写真ー室内ー
    Libero 5G III
  • 「Redmi Note 10T」の写真ー室内ー
    Redmi Note 10T
  • 「AQUOS wish2」の写真ー室内ー
    AQUOS wish2
  • 「arrows We」の写真ー室内ー
    arrows We
  • 「Galaxy A22 5G」の写真ー室内ー
    Galaxy A22 5G

全体的に同じような雰囲気ですね。
しかし「arrows We」だけは微妙に違います。
黄色っぽいですね。

6機種のスペック比較

それぞれのカメラスペックを比較すると次の通り。

moto g53y 5G (アウトカメラ)
・約5,000万画素(メイン)
  f/1.8、0.64μm
・約200万画素(マクロ)
  f/2.4、1.75μm
Libero 5G III (アウトカメラ)
・約1,300万画素(メイン)
・約200万画素(深度)
・約200万画素(マクロ)
Redmi Note 10T (アウトカメラ)
・約5,000万画素(メイン)
  f/1.8絞り値
・約200万画素(深度)
  f/2.4絞り値
AQUOS wish2 (アウトカメラ)
・約1,300万画素 F値2.0
arrows We (アウトカメラ)
・約1,310万画素(広角)
・約190万画素(マクロ)
Galaxy A22 5G (アウトカメラ)
・約1,300万画素 F1.9

画素数は「moto g53y 5G」と「Redmi Note 10T」が約5,000万画素。
他4機種は約1,300万画素です。
「moto g53y 5G」や「Redmi Note 10T」が他よりもキレイになると思いきや、そうでもありませんでしたね。

意外とすごい機種が「Galaxy A22 5G」。
約1,300万画素でも、約5,000万画素の「moto g53y 5G」・「Redmi Note 10T」よりもキレイな場合もありますね。
さすが世界で一番売れているスマホブランド「Galaxy」です。

ちなみにフロントカメラのスペックは次の通り。

moto g53y 5G (フロントカメラ)
・約800万画素
Libero 5G III (フロントカメラ)
・約800万画素
Redmi Note 10T (フロントカメラ)
・約800万画素
AQUOS wish2 (フロントカメラ)
・約800万画素
arrows We (フロントカメラ)
・約500万画素
Galaxy A22 5G (フロントカメラ)
・約500万画素

こちらは「moto g53y 5G」・「Libero 5G III」・「Redmi Note 10T」・「AQUOS wish2」の4機種が、「arrows We」・「Galaxy A22 5G」の2機種よりも性能が良いですね。

参考:夜景モードと通常モード

これは6機種の比較ではありませんが、せっかくなので並べて比較してみます。
「夜景モード」と「通常モード」で撮った違いです。
先程紹介したように「moto g53y 5G 」と「arrows We」は自動で夜景モードに。
それ以外はメニュー等から夜景モードを選ぶことになりますね。

左が「夜景モード」、右が「通常モード」です。

■moto g53y 5G

「moto g53y 5G」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「moto g53y 5G」の写真ー夜間の公園ー

■Libero 5G III

「Libero 5G III」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「Libero 5G III」の写真ー夜間の公園ー

■Redmi Note 10T

「Redmi Note 10T」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「Redmi Note 10T」の写真ー夜間の公園ー

■AQUOS wish2

「AQUOS wish2」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「AQUOS wish2」の写真ー夜間の公園ー

■arrows We

「arrows We」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「arrows We」の写真ー夜間の公園ー

■Galaxy A22 5G

「Galaxy A22 5G」の写真ー夜間の公園ー(夜景モード)「Galaxy A22 5G」の写真ー夜間の公園ー

やはり一番差が大きい機種が「Redmi Note 10T」ですね。
「夜景モード」では電灯光源の白飛びが少なくなっています。
「Libero 5G III」と「Galaxy A22 5G」は「夜景モード」で全体的に鮮明になった印象です。

「moto g53y 5G」と「AQUOS wish2」と「arrows We」はあまり変わりませんね。

カメラ比較・まとめ

今回は格安スマホ6機種「moto g53y 5G」・「Libero 5G III」・「Redmi Note 10T」・「AQUOS wish2」・「arrows We」・「Galaxy A22 5G 」のカメラを比較しました。

格安なので、カメラ機能も控えめな6機種。
カメラスペックは「moto g53y 5G」・「Redmi Note 10T」が良いものの、撮れた写真は似たような感じです。
6機種の中では「moto g53y 5G」・「Redmi Note 10T」はもちろんのこと、「Libero 5G III」と「Galaxy A22 5G」もキレイな印象。
特にスペックに対しては「Galaxy A22 5G」が一番キレイに感じますね。

コメント

スポンサーリンク