原作より長かったFF7リメイクのクリア時間!

FINALFANTASY7REMAKEのロゴゲーム
https://www.jp.square-enix.com/ffvii_remake/
スポンサーリンク

やっと「FINAL FANTASY 7 REMAKE」(以下、FF7リメイク)をクリアしました!(遅い?)

FF7リメイクは分作展開されることが明言されており、第1作目の本作は「ミッドガル脱出」まで。
これは原作ストーリーでは序盤に当たります。

そのためFF7リメイクではどのくらいのボリュームになるか気になる人も多いのではないでしょうか。

自分もその一人でした。

実際クリアしてわかったこと。

FF7リメイクは原作と同じくらい、いや、それ以上にクリア時間が長くなりました!
つまりFF7リメイクは分作にも関わらず十分に楽しめます!

FF7リメイクと原作のクリア時間

自分のFF7リメイクのクリア時間

約43時間!!

自分がFF7リメイクを買った日は4月19日です。
毎日1時間程度プレイしてクリアしました。

ちなみにクリア時のキャラのレベルは
クラウド:35
バレット:35
ティファ:36
エアリス:35
と約35レベルです。
なぜかティファだけレベルが高い・・・

対して原作にあたるPlayStation版「FINAL FANTASY 7」。
自分は約10年前に初めてFF7をプレイしました。
そのときのデータが残っていましたので、プレイ時間を確認してみると

約38時間!!

原作のFF7はクリア後、全くプレイしていませんので、実質クリア時間になります。

つまり自分がプレイした場合、FF7リメイクが原作のFF7より約5時間もクリア時間が長くなっていました!

FF7リメイクのクリア時間が長い理由

自分はFF7リメイクが原作のFF7よりクリア時間が長くなった理由には3つあると思っています。

・ムービーシーンが多い
・道中は謎解き要素が多い
・クエストがある(寄り道要素)

ムービーシーンが多い

最近のFFシリーズで顕著ですが、ストーリー上でムービーシーンが多くなっています。
特にFFシリーズは他のゲームよりグラフィックが格段に良いので、まるで映画を見ているようです。
ただムービーシーンが多いと実際にクリアするまでが長くなります。

FF7リメイクも例外ではなく、ムービーシーンが多くなっています。
ですがグラフィックが良すぎるので、時間を忘れて見入ってしまいますね。

道中は謎解き要素が多い

FF7リメイクでは、道中は謎解き要素が多くなっています。
例えば、扉を開けるためにいろいろな仕掛けを作動させるなど。
これだけなら他のゲームでもよくある内容ですが、FF7リメイクでは謎解き要素が他のゲームよりも多いと感じました。
原作ではここまで多かったか覚えていませんが・・・
謎解き要素は頭を使いますので、クリアまでの時間が長くなります。

ストーリー的にどうしても1本道になってしまうので、取り入れた要素なのでしょう。

ちなみに戦闘は通常攻撃・ガード・回避を割り当てられたボタンで操作するアクションになっています。
魔法・アイテム・必殺技を使う場合はコマンドが一度開きますので、一時停止状態になりますね。

原作のFF7
 → コマンド式RPG
FF7リメイク
 → 謎解きアクションRPG

って感じですね。

クエストがある(寄り道要素)

FF7リメイクでは今風のRPGと同様に多数のクエストがあります。
自分は漏れなくクエストをクリアしましたので、クリア時間が長くなりました ( ̄▽ ̄;)

クリア後は・・・

FF7リメイクはクリア後も楽しめる要素があります。
大きな要素としては「強くてニューゲーム」ですね。
難易度にHARDモードが追加されます。

さらにFF7リメイクのストーリーはチャプター1~18までありますが、クリア後はプレイするチャプターを選ぶことができます。
「強くてニューゲーム」は、もう一度ストーリーの始めからプレイすることになる場合が多いので新鮮です。

2作目以降に期待すること

FF7リメイクは分作展開。
2作目以降があるはずです(?)

ストーリー上、ミッドガルを脱出した後は、ワールドマップに出ることになります。

つまり世界中を冒険することに!

自分としてはFF15のようにオープンワールドでの冒険や戦闘が好きですので、2作目はそのようになることを期待しています。

ちなみにFF7リメイクでは、キャラの動作が遅いことがあります。
FFシリーズはリアル志向なので、意図的にそのようにしていると思われます。
これはFF15でも感じたことです。
例えば、
・イベント中走ることができないことがある
・キャラが人にぶつかると動きが鈍くなる
など・・・

ゼノブレイドのような軽い動きに慣れていると、どうしても気になってしまいます
( ̄▽ ̄;)

リマスター版「ゼノブレイド」 2020年5月29日発売決定!今までのゼノブレイドを振り返る

分作でも十分に楽しめるFF7リメイク

FF7リメイクは約43時間と原作以上にクリア時間が長くなり、十分に楽しむことができました!

分作でも、FF7リメイクぐらいボリュームがあれば十分ですね。

第2作目はいつになるのでしょうね (-_-;)

余談:パッケージ版は2枚組

自分はFF7リメイクのパッケージ版を買いました。
実はパッケージ版は2枚組になっています。

FINALFANTASY 7 REMAKEのパッケージ版

ゲームを始める前に「Data Disc」をインストールする必要があります。
「Data Disc」をインストールせずに「Play Disc」からプレイしようとしても
「データディスクをコピーしてください」となるため始めることができません。

FINALFANTASY 7 REMAKEディスクコピー前にプレイ

データディスクのコピーには約45分かかりました
Σ( ̄ロ ̄lll)

FINALFANTASY 7 REMAKEのディスクコピー

原作のFF7はCD3枚組。
ストーリーの進み具合によってディスクを入れ替える必要がありました。
FF7リメイクはストーリーの途中でディスクを入れ替える必要がありませんが、ここまで「リメイク」されているとは思いませんでした ( ̄▽ ̄;)

ちなみに自分の環境が原因ですが、FF7リメイクのキャラの声が出ないトラブルもありました。

FF7リメイクでキャラの声が出ない!HDMIセレクターの音声出力が原因だった・・・

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました