連携してOCNモバイルONEでdポイントを貯めるようにする【gooポイント終了】

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携通信サービス
https://auth.d.goo.ne.jp/idhub/common/about
スポンサーリンク

MVNO(格安SIM)の一つ「OCN モバイル ONE」では、契約していると「gooポイント」が貯まりますね。

しかし2021年10月21日から、ついに念願だった(?)dポイントが貯まるように!

早速連携しましたので、今回はOCN モバイル ONE×dポイントをまとめます。

アキラ
アキラ

「gooポイント」は終了するので早めに使用を。使いやすくなるけど、実は改悪かも・・・

「gooポイント」から「dポイント」に

冒頭でも紹介したように、OCN モバイル ONEの利用でdポイントが貯まるようになりましたね。

dポイントは言わずと知れた、ドコモを中心とした共通ポイント。
いろいろなお店やサービスで利用できるポイントですね。

対して今までは「gooポイント」(別途会員登録)と呼ばれるポイントが貯まっていました。
他ポイントと交換することなどもできましたが独自のポイントであるため、なかなか使いにくい存在でしたね。

OCN モバイル ONEでdポイントを貯めるには、事前にdアカウントと連携しておく必要があります。

dアカウントとOCNを連携する

後で紹介しますが、2022年1月10日まで「OCNユーザーWELCOMEキャンペーン」と称して、dポイント600ポイントがもらえるキャンペーンをしています。

そのため以下のキャンペーンページがありますね。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(1)

なのでここからdアカウントと連携します。

ちなみに連携は22日までに行うとその月の利用分(請求は翌月)からdポイントに切り替わるようです。

1.「dアカウントとOCNを連携する」を選択。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(2)

2.dアカウントにログイン。
dアカウント(無料)がない場合は新規作成。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(3)

3.サービス連携の同意を確認して「同意する」。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(4)

4.連携情報入力。利用規約を確認し、「規約に同意し、認証コード送信」。
dアカウントの情報が自動的に入力されているはずです。
違っているなら直しましょう。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(5)

5.数字6桁の認証コード入力し、「次へ進む」。
認証コードはメールに送られてきます。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(6)

6.OCN ID(OCNメールアドレス)でログイン。
OCN モバイル ONEのアカウントですね。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(7)

7.2段階認証。電話番号と方法を選んで「次へ進む」。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(8)

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(9)

これでdアカウント連携登録完了。
毎月dポイントが貯まることになりますね。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携(10)

キャンペーン:600P進呈

先程紹介したように「OCNユーザーWELCOMEキャンペーン」も行っています。

紹介した画像にチラッと写っていましたが、660円以上のお買い物を「dポイントカード」提示&「d払い」支払いで、600ポイントのdポイントがプレゼントされます。
どちらかと言えばポイントキャッシュバックの方が正しいかもしれませんね。
期限は2022年1月10日まで。

キャンペーンは事前にエントリーする必要があります。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携キャンペーン

もれなく100Pももらえる

他にも「OCNお客さま番号ご登録ありがとうキャンペーン」もしていますね。

「OCNモバイルONE」と「dアカウント」連携キャンペーン

9月末までに「OCNモバイルONE」を契約している場合、1契約につき100ポイントプレゼント。
「OCN光」の場合は1契約につき300ポイントですね。

「OCNユーザーWELCOMEキャンペーン」と異なり、dアカウントを連携してお客さま番号を登録することでポイントが必ずもらえます。
他の条件はありませんね。
期限は2021年11月30日まで。

こちらもエントリーが必要となっています。
1つしか契約がない場合は連携時点でお客さま番号が追加されますね。
しかし複数契約している場合は、契約数分のお客さま番号を追加する必要があります。

「gooポイント」/2022年10月末完全終了

OCN モバイル ONEではこのように、新たに「dポイント」を貯めることができるようになりましたね。
しかし入れ替わりに「gooポイント」は終了。

約1年後の2022年10月31日までにすべてのgooポイントサービスが終了してしまいます。

「gooポイント」終了スケジュール
出典:gooポイントサービスの終了について

dアカウント連携をしない場合は、2022年4月30日までgooポイントが進呈されるようですね。

前述の通り、サービスが完全終了する2022年10月31日までが、gooポイントの使用期限(交換期限)。

忘れてしまう可能性もありますので、早めに使用した方がいいですね。

とりあえず「NTTCom料金割引」に

自分の場合、2020年12月からOCN モバイル ONEを契約しています。
当時していた「goo Simseller」の「30日間トライアルキャンペーン」で使い始めました。

約1年経過し、貯まっているgooポイントは440ポイント。

何に使えばいいかわかりませんでしたので、手付かずになっていましたね
( ̄▽ ̄;)

しかしポイント終了ということで、改めて見直してみました。

gooポイントは以下の内容に使用可能。

・カタログギフト
・抽選商品応募
・電子クーポン
・他社ポイント交換
・NTTCom料金割引
・募金
・NTTグループ通販サイト(NTT-X Store、買いやす.net KAERU)

※詳しくは「gooポイント/ポイントを使う」参照。

人によると思いますが、自分は正直微妙な内容と思いましたね
( ̄▽ ̄;)

使いやすいところとしては、電子クーポン・他社ポイント交換・NTTCom料金割引でしょうか。

ただ電子クーポンは「コミックシーモア」の図書券のみ。

他社ポイント交換は次の6種類がありますが、還元率が大幅に落ちてしまいます。
さらに200ポイント以上からの使用なのでポイントが少ないと交換さえできませんね。

・ネットマイル
・dポイント
・JALのマイル
・ANAのマイル
・ビックポイント
・メトロポイント

※詳しくは「gooポイント/ポイントを使う/他社ポイントと交換」参照。

そこで自分は「NTTCom料金割引」を選びました。
100ポイントを1口とし、100ポイントから使用可能で1ポイント=1円分として、契約利用料金から割り引くことができます。
つまりOCN モバイル ONEの月々の利用料金が割引されるわけですね。
反映は1~2ヶ月後。

4口(400ポイント=400円分)を申し込みました。

「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(1)

「交換する」を選んでポイントパスワードを入力。

「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(2)

口数とOCNお客さま番号を選んで「確認ページ」へ行き、「申し込みをする」。

「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(3)「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(4)「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(5)

これで「NTTCom料金割引」への申し込みが完了。
メールも届きますね。

「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(6)「gooポイント」で「NTTCom料金割引」申し込み(7)

しかしまだ40ポイント残っています。
が、使い道がほとんどありませんね。

なので残りは次のように使いました。

gooポイント1000ポイント抽選
1口3ポイント
→13口分(39ポイント)
命を救うテレコム支援基金(募金)
1ポイント1円
→1ポイント分

「gooポイント」ポイント抽選

「gooポイント」募金

40ポイントではこのくらいしか使い道がありませんね。
抽選でポイントが当たるかもしれませんので、あわよくば…という感じですね。

残り1ポイントでも募金という方法があります。
サービス終了で結局なくなってしまうポイントなので、少しでも役に立った方がいいですよね。

1gooポイント=1dポイント【予定】

自分はこのように「NTTCom料金割引」と他2つへgooポイントを交換しました。

しかし近いうちにgooポイント1ポイント=dポイント1ポイントと、等価交換ができるようになるようです。

開始されたら案内があるようですね。

ちなみに2021年11月4日現在は旧来の交換方法です。
gooポイント1口200ポイントにつき、dポイント125ポイント。

還元率はかなり悪いですね。

dポイントに交換したい場合は、等価交換開始を待っていた方がいいですね。

自分は忘れると嫌でしたので、先程紹介したようにdポイント以外で交換してしまいました。

使いやすいけど実は改悪?40P→7P

OCN モバイル ONEのポイントがgooポイントからdポイントに変わって、使いやすくなりましたね。
はじめに紹介したように、gooポイントは独自ポイント。
dポイントはいろいろなところで使える共通ポイントですから。

今回このように記事にまとめるために、今一度調べてみました。
そこで思ったことがコレ。

アキラ
アキラ

あれ?ポイント数は改悪じゃない?

gooポイントはOCNのサービスを契約していると貯まるポイント。
サービスごとに一律で決まっていて、OCN モバイル ONEなら1ヶ月につき40ポイントです。

対して新たに貯めることができるようになったdポイントは利用料金(税抜)に応じた1%分。

例えば自分の場合は、音声SIM1GBプランを契約しています。
利用料金は770円(税抜では700円)。
つまり1ヶ月7ポイントということになります。

旧来の交換方法では200gooポイントにつき125dポイント。
つまり5ヶ月利用すればdポイントが125ポイントになります。
しかしdポイントが貯まるようになってからは、125ポイント貯めるために約18ヶ月必要。

手間はラクになりましたが、改悪ですね
(´・ω・`)

dポイントに限らず、どのポイントでも付与ポイントは基本的に利用料金の1%~0.5%が相場。
むしろ今までのgooポイントが異常だったのかもしれませんね。
毎月40ポイントということは、毎月4,000円分を使っているようなものですから。

OCNは元々インターネットのプロバイダ。
ポイントの換算はインターネット固定回線を基準としていたからでしょう。

OCNモバイルONE×dポイント・まとめ

ついにOCN モバイル ONEでdポイントが貯められるようになりました。
dポイントを貯めるにはdアカウントの連携が必要。
2022年1月10日までは600ポイントが還元されるキャンペーンも実施中です。

ただ入れ替わりで今まで貯まっていたgooポイントは終了。
自分は貯まっていたgooポイントを月々の利用料金が割引される「NTTCom料金割引」に交換しましたが、近々dポイントにも等価交換できるようになるようですね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました