【7年目突入】壊れやすいと評判のドスパラは長く使える!2台のBTOパソコンの構成を再確認

モニタータブレット・パソコン本体
スポンサーリンク

BTO(Build To Order)パソコンメーカーの「ドスパラ」。
しかしドスパラのパソコンはあまり評判が良くありません。
特に、「パソコンが壊れやすい」とよく聞きます。

自分の場合は過去に2台、ドスパラでBTOパソコンを購入しています。
1台はまだ1年しか使っていません。
しかしもう1台は使用が今年で7年目!

評判に反して、実はドスパラのパソコンは長く使えています!

2台のBTOパソコンの構成を再確認

ドスパラのパソコンが長く使える理由は、パソコン内部で信頼性が高い部品が使用されているからかもしれません。

そこで2台のBTOパソコンの構成を再確認してみます。
1台目は現在メインで使っている「Monarch GE」。
Windows7サポート終了の関係で約1年前に購入オンラインショップで購入しました。
当時の価格は115,214円(税込)!
性能がそこそこありますので、価格は結構高めです。
ちなみに現在は「Monarch」と呼ばれるモデルは販売していないようです。
価格帯から考えるとゲーミングパソコンと重なりますので、あまり需要がなかったのでしょう。

もう1台目のBTOパソコンは、約1年前までメインで使っていました「Magnate IM」。
こちらの方が重要ですね。
約5年間使い続け、7年目の今も問題なく使うことができます。
OSがWindows7でしたので先に紹介した「Monarch GE」に買い替えました。
現在はWindows10にアップグレード、クリーンインストールして使っています。
当時の価格は66,960円(税込)でした。

参考:2020年でも有効なWindows7をWindows10に無償・無料でアップグレードする手順とその注意点

関連記事:Windows7からのアップグレードでもOK!Windows10のクリーンインストールで動作が軽くなる!

Windows7からのアップグレードでもOK!Windows10のクリーンインストールで動作が軽くなる!

Monarch GE

「Monarch GE」の構成内容は次の通り。

Monarch GEの購入履歴よりPC構成

出典:ドスパラ購入履歴より/PC構成内容

ちなみにパソコンのハードウェア情報を簡単に確認できるフリーソフト「Speccy」では次のようになっています。

Monarch GEのSpeccyよりPC構成

「Speccy」ではグラフィックにグラフィックボード(グラボ)である「NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti」がありますが、別で購入して「Monarch GE」に取り付けました。
ちなみに普段はマルチディスプレイ(トリプルディスプレイ)にして使っています。

【マルチディスプレイ】Windowsパソコンの3画面化!タワー型なら簡単!効率もアップ?

実は自分は部品の詳細については全然詳しくありません
( ̄▽ ̄;)

ですが簡単に紹介します。
・CPU:Intel製 Corei7-8700
・メモリ:サムスン製 8GB×2
・HDD:東芝製 1TB
・SSD:マイクロン製 256GB
・マザーボード:ASUS製
・光学ドライブ:HL-DS-ST
     (日立LGデータストレージ)製
・電源:AcBel製
・ファン:DPC製

電源とファンはどちらともドスパラのBTOパソコンではよくあるメーカーのようです。
光学ドライブのメーカーは初めて知りました
( ̄▽ ̄;)
日立とLGの合弁企業だったのですね。
他の部品は有名メーカーばかりです。

まだ使用が約1年なので、それぞれの部品の信頼性がどのくらい高いか不明です。
・・・自分としてはサムスン製のメモリの信頼性が気になります。

追記:2020/12/18
メモリを16GBから32GBに増設!
さらにGPUをGTX1660Tiに変更しました!

PCのメモリを16GB→32GBへ増設!効果があるのはゲームだけ?

PCのメモリを16GB→32GBへ増設!効果があるのはゲームだけ?

PCのグラボをGTX1050Ti→GTX1660Tiへ!補助電源が必要で焦る

PCのグラボをGTX1050Ti→GTX1660Tiへ!補助電源が必要で焦る

Magnate IM

「Magnate IM」の構成内容は次の通り。

Magnate IMの購入履歴よりPC構成

出典:ドスパラ購入履歴より/PC構成内容

「Monarch GE」と同様に「Speccy」でも確認します。

Magnate IMのSpeccyよりPC構成

「Magnate IM」にもグラボ「NVIDIA GeForce GTX 750 Ti」がありますが、こちらも別で購入して取り付けました。

「Magnate IM」は約5年間使用し続け、現在7年目なのでこちらの方が重要ですね。

「Monarch GE」と同様に簡単に紹介します。
・CPU:Intel製 Corei5-4570
・メモリ:Crucial(マイクロン製) 4GB×2
・HDD:東芝製 500GB
・マザーボード:ASRock製
・光学ドライブ:LG製 (HL-DS-ST製)
・電源:SK2製
・ファン:DPC製

注目点は、IN WIN製の「ベアキットボーン」(ベアボーン)になっているところかもしれません。
「ベアキットボーン」とは、ケースに既に電源やマザーボードを取り付けた状態のキットのことを指します。
参考:「ベアキットボーン」Wikipedia

5年以上使い続けていますので、どの部品も信頼性が高いと思われます。

ちなみに電源の「SK2」はよくわかりませんでした
( ̄▽ ̄;)
ネットで検索すると化粧水の「SK-2」がヒットしますw

ドスパラでBTOパソコンを購入する理由

結果的に長く使えているドスパラのBTOパソコンですが、自分がドスパラでBTOパソコンを2回も購入している理由には2点あります。

それは
・比較的価格が安いこと
・納品が早いこと
です。

自分が購入した2台のBTOパソコンはどちらも高く見えますが、同じ構成で他のBTOパソコンと比べると価格は同じくらい、もしくは安くなります。
さらに納品も非常に早く、オンラインショップで購入してから「Monarch GE」は2日後に、「Magnate IM」については1日後に出荷されました!

ちなみにドスパラの評判が悪い理由には、パソコンが壊れやすいこと以外に
・初期不良がある
・サポートが悪い
ことがあるようです。

自分は初期不良に合ったこと、修理や問い合わせをしたことがありませんので、問題があるかわかりません
m(_ _)m

少なくとも今のところは、評判が悪くなるような問題は起きていません。

ドスパラのBTOパソコンは長く使える!

2台の内1台は5年間以上使い続け、今年で7年目になる今も問題ありません。
信頼性の高い部品構成になっていると思われます!
さらにもう1台についても既に1年以上使っています。

結果論かもしれませんが、ドスパラのBTOパソコンは長く使うことができます。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました